2016年9月24日 (土)

体験

最近、博多の町に、ずいぶん外国人が増えました

インバウンド消費か?彼らの興味は以前の買い物から、現在の体験型に変わりつづあります。

とにかく、日本の文化、日本の「和」の文化を体験したいです。

これによって、キャナルシティ マッサージのリラの近くの商業施設のキャナルシティも、買い物の外国人が以前より若干減りますが、体験型のお店は逆に外国人が増えました。

そんな中、今日の9月24日から来週の30日(金)まで、福岡市博多区で「和」を満喫できるイベントを開催します。

今日の初日の24日は、大博通りに面していうr承天寺通りで、オープニングイベントを開催し、筑前琵琶等の演奏や飲食ブースの出店を行うほか、承天寺内で博多織の展示や石庭「洗濤庭(せんとうてい)」のライトアップを無料公開します。

期間中は「手ぬぐいスタンプラリー」を実施。

また、博多区役所横の藤田公園では「博多 朝カフェ&夜バル」も開催。
朝はおにぎり、夜はこだわりの日本酒などをお楽しみください。

日本人ももちろん、来日観光の外国人にとって、いい体験のチャンスだ。

2016年9月19日 (月)

中洲JAZZ

中洲と言えば、大人の街です。

そんな大人の街の中洲、今月の9日、10日の2日間、中洲の最大のイベント「NAKASU JAZZ 2016」が開催された。

昔、麻生元総理大臣も参加したことがあります。

しかし、今回、大人のみならず、中学生たちも参加しました:

福岡市の博多区の対馬小路の博多中の吹奏楽部が中学吹奏楽部として初めて出演することがあった

中学吹奏楽部の出番は10日午後4時40分から、同区下川端町の博多リバレインの屋外ステージで。

本格的祭りに盛り上がる前の時間帯だが、中学吹奏楽部部員たちは「一流ミュージシャンが演奏するのと同じ舞台に立てるなんて、感無量」と言いました。

でも、中洲はやっぱり大人の街で、夜の参加には、僕が賛成できないです。

ちなみに、中洲 マッサージのりらは中洲から徒歩2分前後の距離で、JAZZの祭りの後、疲れてご来店、リラクゼーションマッサージを受けたお客様も、普段より多いです、感謝しております。

今年は成功してますが、来年も成功を祈っております。

 

福岡市博多区の歓楽街・中洲の街頭で9、10日に開催される音楽イベント「NAKASU JAZZ 2016」に

2016年9月 7日 (水)

HPの集客

全国のリラクゼーションサロンの経営、大手を除いて、ほとんど個人営業のリラクゼーションサロンです。

そんな中小のリラクゼーションサロンにとっては新規来店のお客様の開拓の成否が売上アップを左右する。 しかし飛び込み営業をしても、ニーズがマッチしていなければ案件にはならない。

新規開拓には多くの手間も必要であるが簡単に成功しないということは、 今の中小のリラクゼーションサロンの現実がある。 だが、効率的に新規顧客を獲得している中小のリラクゼーションサロンがあるのだ。

それらのリラクゼーションサロンに共通していることは、「Webサイト経由の電話・フォーム・ メール問い合せ」を増やしたということである。 Webサイトを、"24時間365日休まずに予約をする営業パーソン"として活用したのだ。

しかし、簡単にWebサイト経由の電話・フォーム・メール問い合せを増やすことは 可能なのだろうか? 大手のホットペッパーに集客に頼らなくでも大丈夫ですか? Webサイト経由の電話・フォーム・メール問い合せを増やすために利用したのが、 やっぱり自社のホームページのアクセス数の増加が必要だ。

予算額の少ないリラクゼーションにとっては費用対効果の高い広告出稿ができることは 非常に魅力的だ。でもそれはお金が掛かり、予算が厳しいです。

博多駅 マッサージのリラは同じく中小のリラクゼーションサロンとして、ホームページ更新を なるべく頻繁に行う、そして、サロンの利用者に有用なコンテンツを提供します こうやって、コツコツの作業によって、 ホームページの集客にはかります。

2016年9月 5日 (月)

9月の金融政策

昨日日曜日、台風の原因で中洲 マッサージのリラへのご来店のお客様が少なかったです(´;ω;`)

本日も九州博多が台風上陸の恐れがありますので、みなさんくれぐれも気をつけてください。

さて、今日は経済のお話です。

早いもので今年も残すところあと4ヶ月となりました。

今月は20日~21日に日銀の
金融政策決定会合があり、さらなる金融緩和の実施の可能性があるのか
市場関係者も注目をしています!

私はないと思います、もうそろそろ緩和の限界が来ていると思います。さらなる、今回の9月の日銀の会合では、この以前の金融緩和政策について総点検と言いました。

もうしかしたら、金融緩和を修正する可能性が議論される。

しかがって、9月の日銀の会合がアベノミクス政策の重要なターニングポイントになるかもしれません、要注目&要注意です

現状でも、今年の1月にマイナス金利付きの金融緩和政策を決定して以降、
多くのファンドが運用難に苦しんできました、メガバンクの収益も大幅減少している、国債中心に運営していいる保険、生命会社はマイナス金利で、約束した利回りの確保できなくて、一部の金融商品の発売を中止した。


例えば、8月31日には野村証券の「野村MMF」が運用を終了し、24年の歴史に幕を下ろしました。

今月の金融市場の変化要注意です、G20帰ってくる安倍さん&日銀の手腕が試されると思います。

2016年9月 2日 (金)

台風

もう9月になりましたね。1年の3分の2もう過ぎました。

9月3日、4日台風が九州地域に上陸する恐れがあります。

この間の東北地方の、8月30日から31日にかけて日本列島に接近・上陸した台風10号は、河川決壊や土砂災害など岩手県、北海道を中心に大きな被害をだしています。

人員事故もあったです。

明日からの台風の九州上陸に備えて、被害防止の準備が必要だと思います。

2016年8月28日 (日)

ビジネスホテル

インバウンド、大型コンサート、福岡市の学会の積極的誘致などによって、福岡市のビジネスホテルが不足しがちです。

とにかくホテルが足りてないです、特に博多駅周辺です、博多駅 マッサージぼリラも博多駅前通りに面している、このようなホテル足りない状況に、身に染みるほど感じている。

ホテルのお客様がリラクゼーションが好きで、ホテルが足りないと、リラクゼーションサロンの売り上げの減少にも直結している、サロンにかかわる人間として、福岡市のホテルが増加してほしいです。

そんななか、ついに朗報です、博多に新しいビジネスホテルの建設が発表された、しかも県外からの:

静岡鉄道は22日、ビジネスホテル「静鉄ホテルプレジオ」を福岡市博多区に開業すると発表した。

2018年春の開業を予定している。

福岡市はアジアの玄関口として、韓国、中国とも近い、地域特性や訪日外国人利用が急拡大している現状などを踏まえて、JR博多駅から徒歩6分の立地で、地上14階建て。延べ床面積は約4500平方メートルで、客室数は182室を予定している。

現状では、福岡市内のホテルの客室稼働率は80・4%と高水準にあり、進出するホテルでも80%以上の稼働率ができると判断した。

静岡鉄道よくやった、地元の西鉄鉄道も頑張ってほしいです、だって、西鉄鉄道はいっぱい土地が保有していると。
 

2016年8月24日 (水)

経営

今日は経営のお話をします☆

アベノミクスによって、今どこも人出不足です、あとコンビニの出店競争によって、アルバイトはどんどんコンビニエンスストアに流れていった。

経営者は常に本気で経営をしています。

よって人が不足が問題になる。人手不足を解決するため、

離職率下がることだ。

どんなに大変な時であろうと、どれほど辛いことがあろうと、
逃げることなく必死に食らいつき、課題を解決していきます。

その経験を何度も味わいながら会社を拡大させてきているのが、
経営者という存在です。

ところが問題は、
会社がある一定の規模を超えると、
社長がどれほど頑張ろうと、どれだけ想いや夢を語ろうと
『社員がついてこなくなる』ということです。

社員数20名を超えた時期から、
それまで苦楽を共にしてきた社員がポロポロと辞めていく現象が起こり始めます。

しかも、優秀な社員や売上を上げられていた社員から辞めていくことが多いのです。

当然ながら、優秀な社員を失えば、業績にも大きく影響してきます。

事実、野村総合研究所が2005年に出した調査によれば、

離職率30%を超える企業のうち
75%以上が業績停滞・悪化に陥るというデータがあります。

一度でも社員の離職が発生すると、
雪だるま式に社内が崩れ始め、特別な改革を行わない限り、

この悪循環から抜け出すことは難しいとされているのです。

アロママッサージ 中洲 のリラは普段からスタッフを大事にしております、スタッフは会社の資産と思って、スタッフに接しております。これからももっと魅力的なサロンになる、必死に頑張ると思っております。

2016年8月22日 (月)

好奇心

オリンピックもそろそろ終わります

日本代表は最高の成績でした♪

今日は「好奇心」についてお話します

小さいお子様がいる方

自分の子供よく質問されたことがありますか?

子供は好奇心や想像力が強く「どうして?」という質問をよくするようになる時期ですね。

こうした時期のお子さまに大切なのが「ごっこ遊び」です。

自分以外の役割を演じる「ごっこ遊び」は、想像力を鍛えるだけでなく、

他人を疑似体験する事で「思いやる気持ち」を育み、コミュニケーション能力の向上にもつながります。

今の時期にたくさん「ごっこ遊び」をして、豊かな心を育んでいきましょう。

普段から、「ごっこ遊び」のため、
ご近所の公園、山、川どのあるところ、

好奇心旺盛な子供と一緒に遊ぼう♪

2016年8月14日 (日)

熱中症対策グッズ

お盆期間中、とにかく暑くて暑くて・・・・・・・

毎日35度以上、福岡市、これは例年よりあついです。

熱中症になる方もいますが、やっぱり熱中症対策が必要ですね。

エアコンの適度の使い、マメに水分補給、リラクゼーションして健康な体を作り、など方法があります。

そんな中、町の中、熱中症対策グッズを売っているお店が増えている。

その中の一つのお店、天神の雑貨館インキューブでは現在、熱中症対策グッズコーナーを展開している。


 特にに、商業センターの福岡市天神、ま一に35度を超える猛暑日が続いてます。

 各お店の売り場では、少しでも快適に過ごそうと集まった買い物客らでにぎわいを見せている。

 天神インキューブでは今年、約50種の商品を展開。

外出前の洋服や就寝前のパジャマにひと吹きすると冷たさが感じられるという「ひんやりパジャマシャワー」(1,200円)、

冷凍庫や冷蔵庫に入れて使うネックピロー「アクアバブル」(1,500円)、

保冷効果があるという塩を使った「快眠 塩まくら」(1,600円~)など「涼感が感じられる商品が人気グッズが

いっぱいあります☆

 「運動用には保冷剤を入れたリュックサックタイプの商品『アイスリュック』が、「炎天下でのポケモンGOもリュックを背負って楽しんでいただければ

そういえば、最近のポケモンGOブーム、みんな公園などの外に出て、ポケモンをつかもうとしているうち、熱中症になってしまった、そのためにも、以上のような熱中症対策グッズが必要だ。そして、疲れたとき、福岡 マッサージ のようなサロンに、リラクゼーションの施術して、元気になることも........

ぜひ、みんな天神に行くとき、よってみていかがでしょうか?

«リラクゼーション業

無料ブログはココログ